1. ホーム
  2. ダイエット、健康
  3. 医薬品、医薬部外品
  4. うがい薬、のど、口腔
  5. 明治 のどフレッシュ 25mL (1個) 第3類医薬品
●手数料無料!! 期間限定今なら送料無料 明治 のどフレッシュ 25mL 1個 第3類医薬品 tomorrow-design.net tomorrow-design.net

明治 のどフレッシュ 25mL (1個) 第3類医薬品

1058円

明治 のどフレッシュ 25mL (1個) 第3類医薬品

使用期限は6カ月以上先のものを送ります。(1)明治のどフレッシュは,有効成分ポビドンヨードをのどの患部に直接噴射する「のど用治療薬」です。(2)風邪やタバコ等で,のどの炎症が気になる時,携帯に便利なオーバーキャップ式の使いやすい容器なので,いつでもどこでも手軽に使用することができます。(3)ツインノズル(2つの噴射口)だから,痛んだのどの広い範囲に薬液が直射し,のどスッキリさわやかです。


明治 のどフレッシュ 25mL (1個) 第3類医薬品

送料無料 フォードヘア化粧品 ピュアファクター ウォータートリートメント モイスト 145g×3本セット【ゴルフ】地クラブ系ヘッド grindworks SM-F ウェッジ HEAD グラインドワークスディアドラ diadora キーパーシャツ dfg8310 ゴールキーパーシャツアキレス うわばき バレーシューズ ルームカラー HCB 5207 エンジ 赤 15cm 体育館シューズ 室内履き 学校 上履き シューズ バレエシューズ[KAHI] ガヒ マルチバーム 9g Multi Balmキャスコ DW-120G カラーカスタム セミグースネック ドルフィンウェッジ イオミック装着 N.S.PRO950GH neo Dolphin Wedge DW120G レアモノ2021622-ms 有機大豆使用・にがり凍み豆腐 6枚【ムソー】【送料無料】【3-5泊の旅に】エース(ACE) HaNT/ハント ノートル(Notre) スーツケース 50L 06882 キャスターストッパー エコバッグ付き ジッパキャリー トランク友膳 ソワイエワイドSW GF3728 プランター グラスファイバー三晃商会 ガリガリ・キューブ ミニアートパネル ミニアート ウォールパネル インテリアパネル アート 花 風水 八角 絵 インテリア 玄関 八角ミニゲルアートフレーム ダンフイ ナイ アートフレームKR Ideas Standard Pool and Billiards Rack Wall Mount (Made in The USA) (Oakトムキャット クレイト用トレー6000白木屋傳兵衛商店 不精長柄箒オープン工業 名札ケース NX-128 チャック付きハガキサイズ 10枚入ポッキー 6種 プリッツ 4種 グリコ 全10種お楽しみランダム食べ比べセットLCD-10169VH5 用 保護フィルム 9H高硬度 フィルムコートハンガー 壁掛け フック ウォール ハンガー アンブラ フリップフック 8連 Umbra FLIP 8 HOOK 北欧 折り畳み 引っ越し 新居高澤ろうそくの和蝋燭『菜の花ろうそく【豆】1箱(50本入)』燃焼20分

NEW PUBLICATION

  1. 芳香族エステル同士のビアリールカップリング

    ニッケルやパラジウム触媒と亜鉛還元剤存在下、芳香族エステルの還元的脱カルボニル型ホモカップリングが進行しビアリール化合物が得られることを見いだした。

  2. ジルコノセンでチタノセンとは逆のC–O結合を開裂する

    ジルコノセン/可視光レドックス触媒を利用したエポキシドの開環反応を開発した。

  3. 続・環を壊してフッ素をいれる

    5-アリールイソオキサゾール類にフッ素化剤としてSelectfluor®を加え80 °Cで24時間攪拌することで、α-フッ化カルボニル化合物が得られることを見いだした。

  4. 環を壊してフッ素をいれる

    ピラゾロ[1,5-a]ピリジンをはじめとする二環式アザアレーンの開環型フッ素化を開発した。

  5. フッ素化反応2010-2020

    直近10年間の間に報告されたモノフルオロ化反応に焦点を当て,生成物のC–F結合の種類別に各々反応形式と触媒について詳しく述べる。

  6. ネズミ駆除剤 業務用 殺鼠剤 エンドックス

    芳香族化合物に炭素官能基を導入しつつスピロ環化合物へ変換する

  7. 芳香環交換反応を利用したスルフィド合成法の開発

    独自の金属触媒でスルフィド類の芳香環を付け替える

  8. パラジウム触媒を用いた脱ニトロ型カップリング反応の開発

  9. 九尾の狐?:9個異なるアリール基をもつデカアリールアントラセンの合成

ページ上部へ戻る